1. TOP
  2. 旅・レジャー

青い海を横切る、角島大橋

この橋をどこかでご覧になったことがありませんか?
ベストセラー『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』にて3位にランクインした角島大橋です。

海士ヶ瀬(あまがせ)をまたぐ角島大橋からは、きらきら輝く海を眺めることができます。
離島に架かる橋の中では、日本屈指の長さ(1780m)を誇ります。

ここに行きたい!フォトスポットのご紹介

❙橋の全景を見るなら
IMG_4657
橋の全景を見るなら、一つ坂をのぼったスポットがおすすめです。
上から眺めてみると、まっすぐ海を横切る橋を見ることができます。

❙食事をしながら眺めるなら
WS000000 (2)
IMG_4651

ピザやパスタ、おいしいジュースを見ながら、角島大橋を眺めることができます。
オシャレなテラス席で海を眺めながら、食べるご飯は絶品です。

❙海のきらめきを見るなら
IMG_4648
海のきらめきを見るなら、やっぱり橋の上。
遮るものがなにもない世界。海のきらめきをダイレクトに感じることができます。

❙角島灯台からみえる360°の大パノラマも忘れずに
WS000003
角島大橋を渡った先にある角島灯台公園には「日本の灯台50選」に選ばれた角島灯台があります。

この角島灯台は総御影石(みかげいし)造りといって、日本に2基しかない無塗装の灯台の一つです。
明治生まれの灯台で、130年以上経った今も現役で活躍しています。

らせん階段で踊り場までのぼることができます。(有料)

海2
角島灯台の踊り場からは360°の広がる大パノラマは圧巻です。

大橋とは違った景色を楽しむことができますよ。
きれいな景色に胸がいっぱいになったら、最後に公園で余韻に浸りながらのんびり過ごすのはいかがでしょうか。

住所:下関市豊北町角島2343-2
灯台入場料(記念館含む):大人200円(小人無料)
営業時間:9:00~16:00(10月~4月)、9:30~16:30(5月~9月)
閉館日:年中無休(天候により参観中止の場合あり)
TEL:0837-86-0108

コバルトブルーに輝く海、海を横切る角島大橋。
そして360°の大パノラマに広がる海。

一生に一度は見たい感動の瞬間をあなたも見に行きませんか?

角島に行けるツアー詳細はこちら:http://bit.ly/1T2xfx1

提供:株式会社JTB国内旅行企画

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。