1. TOP
  2. フード・ドリンク

甘辛味噌がからんでたまらない♡

韓国ブーム到来で日本人の間でも耳馴染みのある「チャプチェ」は、韓国春雨と、野菜や牛肉、きのこなどを甘辛く炒めた、韓国では、おめでたい席やおもてなしの定番料理です。
色とりどりの野菜と、モチモチした春雨の相性は抜群です。野菜とお肉をバランス良く食べられるので、ご飯のおかずにもおすすめです。具はお好みでアレンジできます。

今回は、牛肉の代わりに豚バラ肉を使ったチャプチェの作り方をご紹介します。
豚肉とシャキシャキのもやし、そして春雨に甘辛味噌が絡んでご飯が進みます!

■必要なもの

cha1

・豚バラ肉 200g
・もやし 1袋
・春雨 30g

◆タレ用
・水 100cc
・オイスターソース 大2
・味噌 小1
・砂糖 大1
・豆板醤 小1/2
・しょうが(チューブ) 少々
・ニンニク(チューブ) 少々

・小ネギ 適量

■作り方

cha2

まず、タレを作ります。オイスターソース、砂糖、味噌、豆板醤、ニンニク、ショウガ、水を入れて混ぜます。

cha3

油をひいたフライパンで豚バラ肉を炒めます。

cha4

豚バラ肉の色が変わったら、もやしを入れ、さらに炒めます。

cha5

全体に火が通ったら、タレと春雨を入れ4~5分煮込んだら完成です。

cha6

小ネギはお好みで。

旬の秋野菜ホウレンソウとキノコを炒めたチャプチェも豚肉と合うのでおススメですよ♪
色んなアレンジが可能なので、お好きな食材で作ってみてくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。