1. TOP
  2. スポーツ・健康

ポンポンを作って応援観戦や運動会演技イベントなどに!

運動会や応援で使うポンポンの作り方をご紹介します。束ねたスズランテープを細かく割いて作る工程はとても楽しいです。

ポンポンの作り方はいたって簡単。ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてください。

■ポンポン 作り方 必要なもの

a

スズランテープ、割り箸、ティッシュの箱、はさみ

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その1

a

ティッシュの箱の上に割り箸を置き、スズランテープを80回程度巻きつけます。

ティッシュ箱の代用品:雑誌、厚紙など。
巻きつける回数が増えれば、ポンポンのボリュームもアップします。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その2

a

1メートル程度のスズランテープを用意し、ティッシュ箱に巻きつけた方のスズランテープを縛ります。

後からしっかりとしばるので、この段階では軽めに縛る程度で大丈夫です。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その3

aa

割り箸を抜き、スズランテープを箱からスライドして外します。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その4

aaaa

結び目をきつく縛ります。縛ったテープの両端を結んで輪を作れば、持ち手になります。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その5

2

次に、結んだ方とは反対側のループ部分を切っていきます。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その6

3

バラバラになった方にはさみで切りこみを入れます。その方が割きやすくなります。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その7

4

切り込みに沿って、根本まで割いていきます。

■ポンポン 作り方 スズランテープ編 その8

6

もっとボリュームがほしい場合は
くしでとかしてあげると、細かくなり、ボリュームがでます。更にボリュームがほしい場合は、ティッシュ箱に巻きつける回数を増やしましょう。

最後に

いかがでしたか? ポンポンの作り方、とっても簡単ですよね! 手作りのポンポンを使って応援観戦や運動会演技イベントを楽しんでくださいね。

▼おすすめ記事
かわいすぎる! 毛糸ポンポンの作り方
忙しいママを助ける!カンタン運動会のお弁当レシピ集
運動会の玉入れで使うお手玉の作り方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。