1. TOP
  2. 教育

書道習字 正しい「風」の書き方

海外で人気の漢字「風」の書き方をご紹介します!

画数が少なく、大きくはらう箇所が2箇所あるため、書く人のセンスでアートのように楽しんで書くことができるのが魅力です。

┃書道習字 「風」の書き方

ka1
少し反りをつけて書いてみましょう。

ka2
力強く跳ねあげることで、大きく気持ちの良い「風」が持つ雰囲気を出してみましょう。

┃最後に

書道は日本だけでなく、イタリア・イラン・中国・その他ラテン文字を使う国々でも楽しまれているようです。

書道のおもしろいところは、筆で書いた文字は、墨の量や力の入れ方などで同じ文字でも全く違って見え、書いた人の癖や性格などが現れるところだといわれています。

ぜひ試してみてくださいね♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。