1. TOP
  2. フード・ドリンク

おせち料理を手作りで! 伊達巻 レシピ♪

おせち料理は、年神様のへのお供え物の意味があります。

また、昔の人々はおせち料理に、五穀豊穣や家族の安全と健康、子孫繁栄などの祈りをもって食べていました。

伊達は「おしゃれ」「派手」という意味があります。

伊達巻は豪華なおせちの華として添えられているのと、昔の巻物=現代の本で賢くなりますようにという意味があるといわれています。

▼おせち料理 伊達巻 レシピ 準備するもの

はんぺん・・・・・・50g
たまご・・・・・・・3個
メイプルシロップ・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・小さじ2
塩・・・・・・・・・少々

おせち料理 伊達巻 レシピ

d1
サイコロ状に刻みます。

d2
ミキサーに食材を入れてかくはんします。

d3
たまご焼き器に多めのサラダ油を入れて十分熱します。
混ぜた具材をたまご焼き器いれて焼きます。

d4
湿らせた木の板などで蓋をし弱火で8分間火を通します。

d5
反対側は乾かす程度に火を通します。

d6
焼き目を上にして巻いていきます。

d7
左右を輪ゴムでとめて常温で冷まします。

d8
完成です!

最後に

いかがでしたか? 甘い伊達巻は子供も大人も大好きですよね。ついつい沢山食べてしまいます。

「賢くなりますように」という願いを込めて伊達巻を沢山食べてみるのはいかがでしょうか?

▼おすすめ
お正月に関する動画はこちらをチェック!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。