1. TOP
  2. フード・ドリンク

節約レシピの強い味方! 鶏むね肉を美味しく食べたい

鶏むね肉は他の部位に比べてお値段が安く、節約レシピに活用しない手はありません。でも、調理するとパサパサ感が出てしまうのが難点なんですよね・・・

そんな鶏むね肉をしっとりと柔らかく仕上げるためのコツをご紹介します。

炊飯器で鶏むね肉もしっとり柔らか「鶏チャーシュー」の作り方

炊飯器で作る簡単鶏むね肉チャーシューの作り方です。まずは材料から。

▼材料

鶏むね肉・・・1枚
<浸けダレ>分量はお好みで。
◎醤油
◎みりん
◎砂糖
◎酒

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方1.鶏肉の皮を取り除き、観音開きにする

b1

鶏むね肉は皮を取り除き、厚みがあるところを切り開いて観音開きにします。

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方2.鶏肉をひとまとめにしてタコ糸を巻く

b2

端から巻きこんで鶏肉をひとまとめにします。

b3

タコ糸を適当に巻いていきます。

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方3.フライパンで鶏肉表面に焼き目をつける

b4

フライパンで焼いて鶏肉表面に焼き目をつけます。

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方4.ジップ袋に鶏むね肉と浸けダレを入れる

b5

ジップ袋に鶏肉とよく混ぜた◎を入れ、空気を抜きます。

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方5.ジャーに鶏肉とお湯を入れ1時間保温する

b6

炊飯ジャーに鶏肉と70℃くらいのお湯を鶏肉が浸るくらい入れ、水圧でジップ袋内の空気を抜きながら沈ませます。そのあと炊飯器で1時間保温します。

■鶏むね肉で柔らか鶏チャーシューの作り方6.スライスして浸けダレをかけて完成!

b7

保温が終わったら、ジャーから取り出して、冷めるまで袋に入れたまま放置しておきましょう。冷めたら鶏肉をスライスして器に盛り付け、余った浸けダレをかけて完成です!

最後に

いかがでしたか? 炊飯器を使えば鶏むね肉がしっとりと柔らかく美味しく仕上がります。しかも切って焼いてタレと合わせて、あとは炊飯器に入れるだけなのでとっても簡単!

人気の炊飯器レシピのレパートリーに今回ご紹介した鶏チャーシューもぜひ加えてみてくださいね。

▼おすすめ記事
【炊飯器レシピ】コーラで煮込みチキン
簡単!炊飯器クッキング~まるごとキャベツ編~
ズボラ主婦が作る「お酒のおつまみ」~とり肉の大葉巻き編~

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。