1. TOP
  2. 趣味

ドローンとは無人機の総称です

ドローンを商品名と勘違いしていませんでしたか?ドローンとは、実は無人機の総称なんです。正式には「マルチコプター」といいます。

最近では、テレビや映画でドローンを使った壮大なシーンを多く見かけるようになりましたね。人命救助や農薬散布などなど、今後いろいろなシーンで活躍が期待されています。しかしそのドローンですが、まだ新しい技術なだけに操縦するオペレーターの技量がついていってないのが現状だそうです。

「ドローンとは!基礎をプロのオペレーターに学ぶ(動画あり)」では、ドローンの種類や安全確保など基本的なことをご紹介しました。
今回はそれを踏まえ、世界でいちばん一般的で売れているファントムを例に飛ばす前の準備についてご紹介します。

■ドローンとは 準備するもの

d20

・バッテリー
・プロペラ 4枚
・送信機
・スマートフォン または タブレット
・接続コード

■ドローンとは 各部品の設定

d21

画像にあるように、プロペラからSDカード、バッテリーなど順番にセットしていきましょう。

d22

アンテナを寝かしていると機体との電波の受信が悪くなる場合があるので、アンテナは立てて使いましょう。充電はぜったい満充電させてください。

■ドローンとは 電源を入れる場合

d23

必ず送信機から電源を入れてください。次に、機体側の電源を入れます。

■ドローンとは 電源を切る場合

d25

機体側の電源を切ります。それから送信機の電源を切ってください。

■ドローンとは 電源を入れた後のLEDランプ表示

d26

最初は後方のLEDランプが赤色・黄色(GPSを受信していない)・緑色(GPSを受信している)の順に点滅します。
もし、後方のLEDランプに赤色が点灯したら何らかの異常です。前方のLEDランプは、前方という意味で常に赤色です。

■ドローンとは コンパスキャリブレーション

d27

コンパスキャリブレーションとは、正確にかつ安定して再現させるために調整することです。コンパスキャリブレーションは校正(計器類の狂い・精度を正すこと)する必要があります。
暴走防止のために、コンパスキャリブレーションは確実に行ってください。校正方法は動画で詳しく紹介しています。

最後に

みなさんはどんな目的でドローンを飛ばすのでしょう。空撮をしてみたい。話題だからいろいろ触ってみたかった。理由はそれぞれですね。
せっかく買った大切なドローンを暴走や破損させないためにも、しっかりマスターしてくださいね。

▼おすすめ記事
ドローンとは!基礎をプロのオペレーターに学ぶ
矢追純一が動画で語る!宇宙人に会った時の対処法
みんなが知らない夏の海でモテるためのトリビア4選

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。