1. TOP
  2. フード・ドリンク

日焼け 肌を紫外線から守るために

459bc73d05522456c1b9838896edd7e8_s

夏になると気になってくる、日焼け。日焼け止め、日傘、長袖をつけるなどなど、日焼け対策には自分でできることがたくさんあります。

ですが色々やっていたとしても、そのやり方が間違っていると意味がありません!

今回は日焼け止めの正しい塗り方と、体の中から日焼けを予防する方法をお教えします!

日焼け 肌を守る日焼け止めの塗り方

sunblock-1471393_640

日焼け対策で最もポピュラーなのが、日焼け止めを塗ること。

様々な種類の日焼け止めも市販されており、対策としては誰でも出来る簡単なものです。それゆえに、日焼け止めを一度塗ったらOK!として、それ以外なにもしないなんて方も少なくないんじゃないでしょうか?

日焼け止めは一度塗ったらいい、というわけではないんです!

■美肌仕上げの日焼け止めの塗り方


by 美肌仕上げの日焼け止めの塗り方

日焼け止めを容器から直接塗る、なんてやり方していませんか?

その行為に大きな問題はありませんが、できれば手のひらに日焼け止めを出して、指で混ぜて温めてから肌に塗るようにしてください。

そうすることで、肌に日焼け止めがなじみやすくなり、日焼け防止の効果があがり、メイクのノリなども良くなりますよ♪

■男の間違いあるある!正しい日焼け止めの塗り方



日焼け止めは、塗ったら一日中お肌を守ってくれているわけではありません!汗や、汗をぬぐったタオルや腕によって、日焼け止めも一緒におちていくのです。

大体2~3時間を目安に塗り直しをするようにしてくださいね。

日焼け 体の中から肌を守る

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

日焼け対策といえば、外からの対策しかとっていない方が多いかと思います。実は、体の中から日焼けを対策する方法があるのです!

■日焼け 食べて対策!日焼け対策にバツグンな野菜

tomatoes-929234_640

ビタミンA、ビタミンC、 ビタミンE 。どれも紫外線対策に非常に有効な栄養素です。

特にビタミンCは紫外線対策に効果のある化粧品にも多く使われているので、その効能をご存知の方も多いのではないでしょうか。

ビタミンCはシミやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑える働きのほか、肌のハリの元となるコラーゲンやエラスチンの生成を促進する働きがあります。

抜粋:【医師が監修】意外と知らない?日焼け対策 | スキンケア大学
次にビタミンE 。ビタミンE はそのものが抗酸化作用を持つ栄養素です。つまり、肌の老化の大きな原因である活性酸素による酸化を直接的に食い止められるというわけ。

そしてビタミンAもすぐれた抗酸化作用のほか、コラーゲンの生成の促進に力を発揮することがわかってきました。

抜粋:【医師が監修】意外と知らない?日焼け対策 | スキンケア大学

つまりこれらのビタミンが含まれている食材を食べれば、体の中から日焼けを対策することができます!

ではこれらのビタミンを含む野菜はどのようなものがあるでしょうか?

ビタミンA(コラーゲン生成促進)を含む夏野菜

・しそ
・きゅうり
・枝豆
ビタミンC(しみ・そばかすの予防)を含む夏野菜

・冬瓜
・ゴーヤー
・ししとう
・かぼちゃ
ビタミンE(肌の老化予防)を含む夏野菜

・トマト
・モロヘイヤ
・ピーマン

それでは、日焼け対策にうってつけの野菜がわかったところ、その野菜の調理方法をご紹介します!

■トマトと生ハムのカルパッチョ



しそとトマトと生ハムの、美味しい簡単なカルパッチョです!

生ハムにはアミノ酸が多く含まれており、そのアミノ酸には美肌効果や脂肪燃焼効果があるのですよ。この料理一つで、ビタミンEとビタミンA、アミノ酸を摂取することができます。

■簡単♪赤しそジュースの作り方



コラーゲン生成促進をうながす”しそ”をジュースにしました!

疲労回復効果のあるクエン酸もたっぷり入っているので、夏バテ防止にもなりますよ。ジュースにすることでいつでも摂取しやすくなります。

■かぼちゃのいとこ煮の作り方



しみ・そばかすを予防してくれるビタミンCのかぼちゃを煮詰めました!

甘辛く煮ているので、ご飯もよく進みます。また、一緒に入っている小豆には、疲労回復や肩こり、夏バテなどに効果があるので、こちらも夏バテ対策にもなりますよ!

最後に

pretty-woman-812917_640

日焼け止めの塗り方を少し意識するだけで、今までよりも日焼け止めの効果が上がると思いますよ。

また、美容効果のある野菜を食べることで、美味しく簡単に体の中から綺麗を取り入れることができます!今回ご紹介した料理は、夏バテ防止効果もありますので、夏の暑い日にもピッタリですね。

対策を怠らず、夏も綺麗な貴方でいて下さい♪

▼おすすめ記事
うっかり日焼けを「なかったこと」にする方法
アイテム別!日焼け止めを完璧に使う方法
【美容レシピ】チアシードフロマージュの作り方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。