1. TOP
  2. 裏技

裏技 不器用でもちょちょいのちょい!

WS000000

ブレスレットをつけるとき、どうしても片手でチェーンをつなげなければなりませんよね。

手首にチェーンを置いて、ホックで通そうとしてもなかなか通らない…。普通にやると、リングを通すのに少し苦労してしまいます。

そこで、苦労せずに簡単にブレスレットをつけられる裏技をご紹介しちゃいましょう!

■裏技 使うのはクリップただ一つ!

WS000003

クリップをこのような形に伸ばしましょう。

WS000001

伸ばしたクリップをブレスレットの端に通します。

WS000002

クリップの端を指で固定しましょう。そうすると、ブレスレットの端が持ち上がります。

WS000005

クリップによって持ち上がっているブレスレットの端のチェーンに、ホックをひっかけたら終わりです!

端が持ち上がっていることにより、簡単にブレスレットをつけることが出来ましたね。

■裏技 他にもあるよ!ブレスレットの簡単なつけ方

WS000000
まず初めに 引き輪を くいっとひろげます。

tukekata02
次に 手の甲側にブレスをたらします。

tukekata03
そして おなかでブレスを押さえて、お好きな長さで ぱちっととめます。

tukekata04
そしたら 『ブレス一人でらくらく装着』の出来上がりぃ(@^^)/~~~

抜粋:ブレスレットのつけ方

こちらの方法でも楽々でブレスレットをつけることができそうですね!

詳しい方法は動画をチェック♪

最後に

このままだったらデートに遅れる!時間ぎりぎりで準備を始めたら、ブレスレットが腕につかなくて大慌て…。今回の裏技を覚えておけば、そんなことはもうありません!

しっかり準備を整えて、お出かけしてください♪

▼おすすめ
短時間で簡単に枕を干す方法
【シルバーお手入れ】くすんだシルバーを綺麗にする方法
簡単!ほつれのお直し まつり縫い

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。