1. TOP
  2. フード・ドリンク

朝の習慣を”ほんの少し”変えるだけ♪

bed-1284238_640
寒くなると、あともう少し、あともう少し・・・。っと寝起きが悪くなりますよね。

そんな自分を変えたいあたなにおすすめなのが、”朝の習慣をちょっとだけ変える提案5つ”。

普段のマンネリ化した朝の習慣を”ほんの少し”変えるだけで、朝起きる楽しみができて普段よりはスムーズに起きれますよ。

朝の習慣をちょっとだけ変える提案5つ
1.コーヒープレスで香り豊かな珈琲を♪
2.体を温め起こしてくれる♪ほっこりパプリカスープ
3.いつものパンに甘~い香りのメープルバター
4.朝を少しカフェ風に演出♪トースト&カプチーノ
5.シンプルだけど味わい深い。ごはんおにぎり

な~んだそれだけ?と思うかもしれません。

1つでも実行してみてください。”ほんの少し”いつもの朝を変化させるだけで案外変わるものですよ。

■コーヒープレスで香り豊かなコーヒーを♪

coffee-1117933_640
朝のコーヒーはインスタント派ですか?豆派ですか?

もし、朝はインスタントで済ましているという方はその習慣を”コーヒープレス”に少し変えてみましょう。

コーヒープレスで入れるコーヒーは濃厚な豆の味と豊かな香りが同時に味わえる”至福の朝”を演出してくれます。

5分でできる!コーヒープレスを使ったおいしいコーヒーの淹れ方

テレビは消して、コーヒープレスに入れる豆の音、水の音を聞いてみてくださいね。

気持ちも豊かになりますよ。

■体を温め起こしてくれる♪ほっこりパプリカスープ

paprika-421088_640
寒い朝が続く日は、前もってスープを作り置き。

コンロで作り置きのスープを温めることから朝をスタートしましょう。

だんだん部屋の温度もあたたかくなり、目覚めを後押ししてくれます。

温かいスープは腸を活発に動かし便秘解消に効果的。黄色いパプリカは美白や美肌効果が期待できるんですよ。

黄パプリカは、レモンと同じ色ですが 栄養も同様にビタミンCが豊富に含まれています。
その働きから、美白や美肌効果が期待されます。
美肌効果でいえば、他にもルテインが含まれており 老化の予防など、アンチエイジングに対しても 一定の効果が期待できるでしょう。
ダイエット de 痩せたい!

動画では喉ごしをなめらかにするために、パプリカを加熱し薄皮をはいでいます。

面倒に感じる場合は、その工程は飛ばしてください。最後にミキサーで細かくするので、充分美味しく仕上がります。


野菜を楽しむ「男子ごはん」~パプリカのポタージュの作り方~

動画では調理方法のポイントを詳しく説明しています。ぜひ、動画を見ながら作ってみてください。

■いつものパンに甘~い香りのメープルバター

A photo by Gabriel Gurrola. unsplash.com/photos/YpngzEY9ijY
いつものパンのおともを変える。それだけでも意外に目覚めがよくなります。

食欲がない日でも、甘いものなら口に入りやすいですね。

自家製のメープルバターなんて贅沢。濃厚でクリーミーなメープルバターは、クラッカーにはさんだりホットケーキにもあいます。


メープルバターを簡単に作る方法

メープルシロップ・生クリーム・塩をペットボトルに入れて5分混ぜれば完成です。

本格的につくろうとすると時間や手間がかかって失敗することもありますが、今回ご紹介する作り方はとっても簡単でチャレンジしやすいです。

毎日食べるとさすがに飽きちゃうので、休み明けの食欲が出ない朝にぜひ食べてみてください。

■朝を少しカフェ風に演出♪トースト&カプチーノ

breakfast-277808_640
朝食をカフェ風に演出するだけで、気分が高まりいつもより早めに目覚めちゃうかもしれません。

パンにジャムの定番は封印して、おしゃれな”濃厚~カルボナーラトースト”を作りましょう。

食パンにマヨネーズで土手をつくります。あとは卵を割りいれてベーコンをのせトースターで5分加熱。

焼きあがったトーストにチーズをのせて、胡椒をお好みでかけさらにトースターで1分焼けば完成です。

あっという間に、いつもと違ったおしゃれなトーストの完成です。


満腹!濃厚カルボナーラトースト

そんなトーストに合わせたいのが”ふわっふわのカプチーノ”。

テクニックは不要です。誰にでも簡単にできるんですよ。

ミルクをふわふわにしてくれるミルクフォーマーは100均でもうられているので、案外安くつくれます。

気持ちがのらない朝を逆に待ち遠しい朝に変えてくれます。


100均ミルクフォーマーでつくる!ふわふわカプチーノ

成分無調整の牛乳を温めて、2倍になるまでミルクフォーマーでホイップします。

あとは、コーヒーを入れたカップに注げばできあがりです。

さらにカフェ風な朝にしたい場合は、チョコレートソースを格子状にかけてくださいね。

■シンプルだけど味わい深い。韓国海苔おにぎり

このままごはんだけ食べたい!と思えるお米を炊き上げたことがありますか。

毎日のことで、自己流になっているお米の研ぎ方や炊き方。今一度、プロのアドバイスを参考にいちから見直してみましょう。

美味しいお米の炊き方3つ
1.きちんと計量
2.最初のすすぎは浄水か天然水を使う
3.炊くときの水は、お米と相性のいい天然水

お湯で研ぐ、しゃもじやざるで研ぐなどはNG行為なので行わないようにしてください。

美味しいごはんが炊けるようになると、朝の目覚めも違います。

詳しいやり方は動画で確認してくださいね。

【意外と知らない】プロが教える!お米のおいしい炊き方

美味しいごはんが炊けるようになったら、ぜひ出来立ての韓国海苔を巻いて食べてみてください。

作り方はいたってシンプル。普段使っている海苔にごま油を塗り塩をふりかけてレンジでチンします。

たった3ステップで、ごまの香り豊かなパリッパリの韓国海苔がつくれます。

早く味わいたくなって起きれるようになりますね。

【裏技】やみつき韓国のりを作る方法

最後に

いつもと”少し違う朝”が過ごせると思うとスムーズに起きられるようになりますよ。

あなたが心高鳴るちょっとした楽しみで、朝の習慣を変えてみてくださいね。

▼おすすめ記事
【家電】水の力でパンもお惣菜も外サクッ!中ふわっに復活!
【トーストアレンジレシピ】お好み焼き風トースト
ふわふわ分厚いホットケーキを作るには「アレ」が重要!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。