1. TOP
  2. 裏技

裏技 同じ鍋で違う固さのゆで卵を同時に作る

ws000004

半熟のゆで卵と固ゆでのゆで卵。どちらも作りたい時、どちらか一つを先に作る。または別々の鍋で作ってはいませんか?

実は違う固さのこのゆで卵を、同じ鍋で同時に作ることができるんです!

■裏技 同時に違う固さのゆで卵を作る方法

ws000000

まずは鍋の中にコップを入れて、コップの下まで水を入れましょう。

使うコップはガラスやプラスチック以外のものにしてください。

ws000001

卵をコップの中と外に入れて、15分間火をつけ待ちましょう。

15分たったら卵を取り出してください。

火傷しないように気をつけましょう!

これで完成です!

■裏技 果たして半熟と固ゆでの両方できているのか…

まずはコップの外に入れた卵です。

ws000002

割ってみると、しっかり固ゆで卵になっています!

次はコップの中に入れた卵を割ります。

ws000003

こちらもしっかりと半熟ゆで卵が完成していました!

同時に固ゆで卵と半熟卵、大成功です!

詳しい作り方は動画をチェック♪

最後に

鍋の中にコップを入れてその中で卵をゆでることで、熱の通りが通常よりも悪くなります。その結果、同じ時間、同じ鍋で卵をゆでても、固ゆでと半熟を作ることができるのですね。

今まで半熟ゆで卵をうまく作れなかった方も、これなら簡単に作ることが出来ます。

同時に作れるこの便利な裏技、是非試してみてください!

制作協力:便利ライフハック
(https://www.youtube.com/user/benriwaza)

▼おすすめ記事
半熟トロ~な「味玉」の簡単な作り方
レンジでゆで卵を作る方法
簡単!温泉卵の作り方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。