1. TOP
  2. 裏技

保冷剤で消臭剤が作れる

冷凍庫の肥やしとなってしまった保冷剤、冬に捨ててしまっていませんか。

ちょっと待ってください。冷やすだけと思ったら大間違い。保冷剤は冷やす以外にも、いろいろなことに再利用できるんです。

今回は保冷剤をオリジナル消臭剤として再利用する方法をご紹介します。

裏技 準備するもの

0
・保冷剤
・瓶

裏技 保冷剤を瓶にいれます

1
保冷剤を切って、瓶に入れるだけです。

飾るとかわいい瓶を選ぶとおしゃれに見えます。

保冷剤のジェルの原料は「高吸水性ポリマー」というものでジェル表面が嫌なニオイを吸収します。

裏技 お洒落に変身♪

2
ラインストーンなどを入れてるとお洒落に見えます。好きなアロマオイルを入れると、芳香剤にもなりますよ。

保冷剤の水の中にアロマオイルの香りが溶け込み、水がゆっくり蒸発することによって香りが程よいスピードで周りに漂います。
引用:ガールズSlism

臭いの気になる靴箱などに入れるのもお勧めです。

詳しい作り方は動画をチェック♪

冬はホッカイロとして活用

保冷剤は冷やすものという常識を覆すおどろきの活用法。

冬はホッカイロとしても使えるそうです。

効果は1時間ほど続くそうなので、寝る前にまぶたに置いたり肩に乗せたりしても気持ちよさそうですね。

保冷剤の目的はもちろん冷やすことですが、温めることもできるんですよ保冷剤ホッカイロの作り方
1.鍋に熱湯を沸かす
2.お湯がわいたら、耐熱性のボールにお湯をいれる
3.その中に保冷剤をいれて、3分程度待つ
4.菜箸等でつまんで、お湯から取り出す
5.タオルの上に広げて水気をよく拭き取って完成!
引用:ガールズSlism

最後に

冷やす以外にも活用する保冷剤。ぜひ、賢く使ってみてください。

▼おすすめ記事
スパイスで簡単消臭!キッチン周りの嫌な臭いを簡単に消す方法
【裏技】重曹でできる!一晩で靴の臭いを消す方法
【裏技】意外なモノで面倒なブラインド掃除が楽になる方法

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。