1. TOP
  2. 裏技

実はあるある!缶切りがなくて困る事

canned-food-570114_640
photo by Pixabayの無料画像

皆さんの家に、缶切りはありますか。

今や缶詰には”タブ”が付いているので、正直缶切りが無くても困らないって方も多いと思います。

しかし…缶詰を開けている途中でタブが取れて、開けるのに失敗してしまう事もありますよね。

また、タブがついている缶詰だっと思ったら違っていたという事も”缶詰”あるあるです。

そんな困った時や、災害などのいざという時にも使える裏技をご紹介します。

■裏技 使うのは、どこの家庭にも置いてある〇〇でした!

WS000000
缶切りなしで”缶詰”を空ける為の道具は、こちらです。

スプーン
軍手

なんと、必要な道具というのは”スプーン”でした。

これならどの家庭にも置いてあるので、すぐ対応できますね。

■裏技方法① 缶を開けるためのポイントを作ります

WS000001
缶を開けるためのポイントを作る為、フタの一箇所に”スプーン”で穴を開けます。

コツは「缶詰の一箇所を強く押し、擦る事」です。

■裏技方法② ポイントが出来たら後は”クルッと”回すだけです

WS000002
ポイントとなる個所に穴をあけたら、あとは缶の輪に沿ってスプーンを滑らせるだけです。

クルッと綺麗に、缶詰を開けることが出来ますよ♪
WS000003

詳しい裏技は、動画をチェック♪

最後に

もう缶切りがなくても、慌てる事がないですね。

裏技を試す際は、周りに気を付けて”軍手”は必ず着用してください。

▼おすすめ記事
瓶ビール!早く冷やしたい・栓抜きがない時の裏技
潰れてしまったネジを簡単に取る方法
まさか!ボールペンを復活させるこの方法

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。