1. TOP
  2. その他

見ているだけで癒される、アルパカ

アルパカのブンカくん

もふもふの毛にクリクリしたかわいい目。みなさんも、1度はアルパカと触れ合ってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか?

今回はアルパカのブンカくんと触れ合いながら、仲良くなるための4ステップをご紹介いたします!

アルパカ 心を落ち着かせましょう

ステップ1 心を落ち着かせる
アルパカと触れ合う前に、まずは自身の心を落ち着かせましょう。

アルパカは、うるさくて積極的な人を嫌います。1度嫌われてしまうと、その人のことを覚えて近寄らなくなるので要注意です。

アルパカ 近づいてきてくれるまで待ちましょう

ステップ2 近づいてくれるまで待つ
心を落ち着かせたら、アルパカが近づいてきてくれるまで静かに待ちます。

いきなり触ることはせず、静かに待つことがポイントです。優しく名前を呼びかけて認識してもらいましょう。

アルパカ 触る時はゆっくり下から

ステップ3 触る時は下から
アルパカが近づいてきたら、ゆっくり下から手を添えて触ってあげましょう。足と首の間を上から下になでます。

手が毛の中に少し埋まるくらい、しっかりなでてあげるとGOOGです!その際、常にアルパカの視界に入るように接しましょう。
耳の後ろや顔周り、特にお尻などは絶対にNGです。猫や犬とは違い、とても嫌がります。

 

アルパカ にんじんをあげるときは動かない

ステップ4 ニンジンをあげる時
アルパカは動くものがとにかく苦手です。人差し指と親指でにんじんをしっかりつかみ、手を動かさないようにしてあげましょう。

アルパカ広場では、手でエサをあげるのが怖い人はお皿を持ってあげることもできます!その際も手を動かさないように注意してください。

詳しい触れ合い方を知りたい方は動画をチェック♪

最後に

いかがでしたか?気を付ける点がたくさんありますが…以上の4ステップを習得したら、きっとアルパカと仲良くなれることでしょう♪

みなさんぜひ習得して、アルパカと仲良くなってみてくださいね!

撮影協力:ショッピングモール ベルモールlBell Mall

▼おすすめ記事
愛犬との「初めまして」。犬と仲良くなる9の方法
【猫動画】猫に好かれる4つの方法とNG行動
ハムスターの飼い方動画で解説!初めましてからの1週間の過ごし方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。