1. TOP
  2. 裏技

蚊取り線香 クリップを使った便利な「タイマー機能」

WS000000
うず巻きタイプの蚊取り線香、1回ですべて使い切る事はなかなかありません。途中で火を消したい場合は、火元部分を折ったり水をかけたりしますよね。

しかし忙しい時などは、自動的に消えるタイマー機能がほしい!今回は、自然に消えてくれる便利で簡単な裏技をご紹介します。

【蚊取り線香 クリップの使い方】

WS000001
クリップを挟むだけで、簡単にタイマー機能が作れます。

WS000004

★ポイント★
<蚊取り線香の燃焼時間>=<約1時間で10センチ>

ポイントを押さえ、蚊取り線香の使う長さを調整し「クリップ」で挟みます。

時間が経ち火元がクリップに近づくと、金属部分に蚊取り線香の熱が奪われ火が消えます。
WS000003
火元が消えたばかりの時は、クリップが大変熱くなっております。

熱が十分に冷めてから、クリップは外してくださいね。

【蚊取り線香 クリップの使い方】

~アレンジバーション~

蚊取り線香を、使いたい分だけ折ります。

それをクリップで挟みお皿や器に乗せれば、コンパクトな蚊取り線香タイマーの出来上がりです。

蚊取り線香タイマーの作り方は、こちらの動画をチェック♪

最後に

これなら使いたい分だけ、楽に調整できて便利ですね。

火の取扱いや、使用後の火元の管理などは十分に気を付けて試してください。

▼おすすめ記事
それな!輪ゴムを使った○○術★3選
ポップコーンをレンチンで作る簡単な方法
これで解決!iPhoneケーブルの断線の防ぎ方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。