1. TOP
  2. 裏技

アウトドアやスポーツの時に便利!冷たい飲み物を持ち運ぶときの裏技

WS000000
暑い夏、外出先でも冷たい飲み物が欠かせません。特にアウトドアやスポーツなど、体を動かす時はこまめな水分補給が大切です。

冷たい飲み物を持ち運びたいけど…「水筒は荷物になって困る」「もっと手軽に冷たい飲み物を持ち運びたい」と感じた時は、今回の裏技がおススメです!

ペットボトルを賢く使って、手軽に冷たい飲み物を持ち運ぶだけでなく、冷たさも長持ちさせる事ができます。ぜひ試してみて下さい。

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法

WS000001
用意する物は、こちらです。

・水(または、好みの飲料水)が満タンに入ったペットボトル・・・2本
・空のペットボトル・・・1本

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法①

WS000002
水で満タンのペットボトルは、1本冷蔵庫で冷やしておきます。

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法②

WS000003
空のペットボトルに、もう1本の満タンのペットボトルの水を半分移します。

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法③

WS000009
それぞれ水が半分に入ったペットボトル2本を、斜めの状態で冷凍庫に保存します。

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法④

WS000004
冷凍庫に保存したペットボトルの水が凍ったら、冷蔵庫で冷やしておいたペットボトルの水を半分、凍らせたボトルにそれぞれ注いでいきます。

■裏技 ペットボトルを賢く使った「冷たい飲み物」を持ち運ぶ方法⑤

WS000006
これで、裏技の完成です!

ペットボトルの水をすべて凍らせた状態だと、解けだすのに時間がかかりすぐ飲むことが出来ません。ご紹介した方法なら水は半分しか凍っていないので、すぐに水分を補給する事ができます。

また少し凍らせている事によって冷たさも長続きするので、手軽に便利に冷たい飲み物が持ち運べますよ♪

詳しい方法は、動画をチェック♪

最後に

WS000005
今回ペットボトルを斜めに凍らせましたね。その理由は…

斜めに凍らせることによって、水と氷との接着面積を大きくしすぐ冷やすことができます。また凍らせた水分は、まれに味が薄くなる事があります。この方法なら水と氷がほどよく混ざり味が均一になるので、最後まで美味しく飲むことが出来ますよ♪

▼おすすめ記事
写真立てには「写真」と「輪ゴム」でズレ防止☆裏技
チャックを両面テープでつけるだけ!お菓子袋ポーチの作り方
【簡単工作】かっこいいぞ♪ペットボトルシューター☆夏休みの工作にも!

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。