1. TOP
  2. フード・ドリンク

関東桜餅

桜餅には、関東風と関西風があるんです

春を感じさせてくれる桜餅。そんな桜餅には、関東風と関西風の2つの味があることはご存知ですか?

作り方も見た目も違うので、2種類作れたらうれしいですよね♪

今回は、関東風の桜餅の作り方をご紹介いたします。

【桜餅】準備するもの(10個分)

準備するもの
・薄力粉・・・・・・・100g
・白玉粉・・・・・・・20g
・砂糖・・・・・・・・30g
・水・・・・・・・・・200cc
・塩漬けの桜の葉・・・10枚
・こし餡・・・・・・・200g
・食紅・・・・・・・・適量

桜餅 桜の葉を水洗いしましょう

桜の葉の水気を拭きます
桜の葉は水洗いをし、10分ほど水につけて塩抜きした後、水気をしっかり拭き取ります。

桜餅 白玉粉をボウルに入れ、水を加えて混ぜます

白玉粉を混ぜます
白玉粉をボウルに入れて水を少しずつ加えていき、粒がなくなるまで混ぜます。

桜餅 薄力粉と砂糖を加えて混ぜます

食紅を加えます
粒がなくなったら、薄力粉と砂糖を加えてよく混ぜます。さらに、食紅を加えて色をつけます。

桜餅 生地を伸ばします

クッキングシートに生地を伸ばします
お皿にクッキングシートを敷いて、生地を薄く伸ばします。

桜餅 レンジで温めて、生地をはがします

レンジで温めて冷めたら剥がします
500Wの電子レンジで生地を1分間温めます。

温め終わったら冷めるのを待ち、生地をクッキングシートからはがします。

桜餅 こし餡を丸め、生地の上にのせます

餡を楕円形に丸め、生地で包みます
こし餡を楕円形に丸め、生地の上にのせて巻きつけます。

桜餅 桜の葉で包んだら完成です

最後に桜の葉で包みます
最後に桜の葉できれいに包んだら、関東風桜餅の完成です!

詳しい作り方は動画をチェック♪

最後に

いかがでしたか?関東風の桜餅は、生地が平らという点が印象的ですね!

関東風と関西風の両方を作って、味の違いを比べてみてはいかがでしょう♪

▼おすすめ記事
【桜餅】春の名物!関西風桜餅の作り方
意外と知らない?関東と関西でルーツが違う桜餅
お花見に持っていくと喜ばれる「一品」レシピ5選

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。