1. TOP
  2. その他

【産後のママ向け】”ポスチュア流”抱っこ紐の使い方

抱っこ紐を使う際、「綺麗に見えない」「身体に負担が掛かる」そんな悩みを抱えているママ多いんじゃないでしょうか?

今回はそんな悩みを解消する、ポスチュア流抱っこ紐の上手な使い方をご紹介します。

■この差ってなんですか ポスチュア流のメリット

この差ってなんですか?○○流のつけ方で抱っこ紐姿もきれいママ1
・身体への負担が減る
・歩きやすくなる
・お子様の落下事故防止

ポスチュア流抱っこ紐の上手な使い方をマスターすると、お子様を抱っこ紐をしていても綺麗でかっこいいママに見えますよ。

■この差ってなんですか  身体への負担が減る

この差ってなんですか?○○流のつけ方で抱っこ紐姿もきれいママ2
これからご紹介する内容は、ママとお子様を密着させることでかがんだ時にお子様が落下する危険性が少なくなる使い方です。

また、重心を上にすることで腰や肩などの身体への負担が減ります。

腰ベルトはおへそより上に装着し、気持ち強めに締めてください。

うしろでカチッととめる肩紐部分は肩甲骨の内側に入れ、ぎりぎりまで強く締めてください。

肩紐の長さを調整するサイドの紐はゆるみが出ないよう強く締めてくださいね。

■この差ってなんですか  歩きやすくなる

この差ってなんですか?○○流のつけ方で抱っこ紐姿もきれいママ3
お子様の位置が上に来ることによって、足回りの可動域が広くなり歩きやすくなります。

お子様のあしとあしの間に自分の足を入れるようなイメージで、歩いてみてください。

歩く姿も綺麗でしかもかっこよく、骨盤を引き締めシェイプアップも期待できます。

詳しいやり方は動画をチェック♪

最後に

特別に用意することはなく簡単にできるのでおすすめですよ。

▼撮影協力
・ママガク
http://mamagaku.com/

・ポスチュアスタイリスト岡野真美
公式ブログ:http://ameblo.jp/mami-posture/

公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/mami0posture

産後ダイエットウォーキングFBページ
https://www.facebook.com/sangodaiet

▼おすすめ記事
妊娠したらアレコレ買うのはNG・・・?後悔しない産前・産後グッズ選びのコツ3つ
妊娠したら知っておきたい!夜泣き・便秘・咳に効く赤ちゃんマッサージ
赤ちゃんを一瞬で泣き止ませる方法

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。