1. TOP
  2. スポーツ・健康

WS000000
ロードバイク初心者向けの動画シリーズ!今回は、プロ直伝の正しい乗り方をご紹介します。

これから自転車・ロードバイクを趣味で始めたい方、自転車を本格的に始めたい方におすすめです。

ロードバイク初心者 正しい乗り方をマスターしよう

cycling-1814362_640
photo by Pixabayの無料画像
自転車・ロードバイクには正しい乗り方があります。正しい乗り方を覚えると、疲れにくく体への負担が減ります。

姿勢や、良い乗り方・悪い乗り方の例を実際に見ながら正しい乗り方を覚えましょう。

まずは、下記が画像で見比べた乗り方の違いです。

〇正しい乗り方

WS000003
※こちらが、正しい乗り方です。

×悪い乗り方

WS000002
※こちらが、悪い乗り方です。

ロードバイク初心者 乗り方の違いとは

正しい乗り方のポイントは下記です。

1.ハンドルに手を置かない
2.重量配分は後ろに置く
3.肩とひじは曲げて、地面からの衝撃を抑える

これが、疲れにくく体への負担が減る正しい乗り方となります。

では、何故上記のポイントが必要なのでしょうか。
WS000001
この様に正しい乗り方のポイントと逆に、手をハンドルに置き重心を前に置くと、下記の様な事が起きます。

重心を前に置くとどうしても首が下がってきて、首や肩がしびれたり疲れてきたりする

また、手をまっすぐにするのも悪い乗り方です。

手がまっすぐだと、地面からの衝撃を垂直に受けてしまいます。

肩は下げて、手は曲げて地面から来る衝撃を減衰するのがポイントです。

動画ではプロが分かりやすく解説しています↓↓

最後に

外でロードバイクを乗っている方を見ると、カッコいいですよね。

これから始められる方も、かっこよく健康にケガなく続けらえるよう、正しい乗り方をマスターして下さいね。

▼おすすめ記事
プロが教える!自転車の基本マナー
プロが教える!自転車の選び方
プロが教える!自転車のメンテナンスポイントと基礎

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。