1. TOP
  2. その他

2分でわかる!端午の節句について♪

5月5日は端午の節句(こどもの日)です。
「そもそも端午の節句って何をどうしたらいいの・・??」

そんな疑問にお答えさせて頂きます!
———————————————————————-
◆五月人形とは?
兜や鎧といった武具を、子どもの健やかな成長を願って飾ります。

WS000108

◆鯉のぼり
五月人形は「内飾り」と言われ、鯉のぼりは「外飾り」と言われています。
健康を願う内飾りに対し、外飾りの鯉のぼりは「出世を願う」という意味があります。

WS000109

◆飾る時期は?
お彼岸前後(3月下旬頃)から飾るのが一般的です。

WS000110

◆菖蒲の花
古来から菖蒲の花は「魔除け」として使われており、子どもの成長を守る「魔除け」とし­て飾られることがあります。

WS000111

動画では詳しく説明させて頂いています♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。