1. TOP
  2. フード・ドリンク

おつまみレシピ 美容にも健康にも良い!アボカドとトマト

ヘルシーでお酒のおともにぴったり♪アボカドにんにくごま油和えの作り方をご紹介します。

トマトはリコピンが豊富で、アボカドはその吸収の手助けをしてくれる、バツグンの食べ合わせなんですよ!体に良いトマトとアボカドを美味しく頂いちゃいましょう。

■おつまみレシピ 材料

WS000000

▼材料
アボカド・・・1個
ミニトマト・・・5個
クリームチーズ・・・適量
ポン酢・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ2
おろしにんにく・・・少々
おろししょうが・・・少々
白ゴマ・・・適量

■おつまみレシピ 作り方

WS000002

ポン酢大さじ1、ごま油小さじ2、白ゴマ少々、おろしにんにく、おろししょうがでタレを作ります。

WS000001

ミニトマトは半分にカットし、クリームチーズは一口サイズにカットします。

アボカドは皮を剥き、食べやすい大きさにカットしましょう。

WS000004

アボカド、ミニトマト、クリームチーズにたれを絡めて、完成です!

■おつまみレシピ トマトとアボカドの美容効果って?

avocado-1386740_640

まずはトマトの栄養素、リコピンについてご説明。

リコピンとは、天然色素のカロテノイドの一種で、トマトやスイカ、ピンクグレープフルーツに多く含まれます。

抜粋:トマト成分で有名なリコピンとは?効果効能副作用について
リコピンの強力な抗酸化力は様々な効果があり、血糖値の低減、動脈硬化予防、ガンの予防、喘息改善、美白、ダイエット効果などがあると言われており、その中でも特に肺がんや前立腺がん、乳がんの増殖を抑制する働きやLDLコレステロールの酸化防止効果も研究で確認されています。

抜粋:トマト成分で有名なリコピンとは?効果効能副作用について

お次はアボカド。

アボカドは世界一栄養価の高い果物としてギネスで認定されており、脂肪分が高いことが特徴のひとつ。

アボカドが多く含むビタミンB6は、皮膚の新陳代謝に大きく関わっているので、皮膚の再生や美肌に、高い効果があります。

「若返りのビタミン」と言われているビタミンEも多く含んでいてシミやソバカスを防止するなどの効果もあります。

抜粋:アボカドの健康効果と美容効果はやっぱり凄い!その魅力を徹底解剖☆|welq [ウェルク]

一つでもこんなに効果があるトマトとアボカドですが、二つ合わされば、もっと効果を発揮してくれるんです!

トマトはリコピンが豊富です。リコピンは脂肪と一緒に摂取するとより吸収がよくなるので、別名”森のバター”と呼ばれるアボカドとの相性はバツグン!

トマトをサラダで食べるときは、ノンファットのものより、オイルドレッシングのほうがリコピンの吸収が向上する。

抜粋:アボカドの健康効果と美容効果はやっぱり凄い!その魅力を徹底解剖☆|welq [ウェルク]

美味しく効率的に栄養を摂取できるんですね。

詳しい作り方は動画をチェック♪

最後に

美味しくて美容にも健康にも良いなんて、夢のような料理ですよね!

また、クリームチーズも美容にいいとされていますので、チーズ、アボカド、トマトがそろった今回の料理は食べて損はなしです!ぜひ作ってみて下さい。

▼おすすめ記事
アボカドグラタン
しいたけ笠のアボガドグラタンの作り方
カリカリチーズトマト編

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。