1. TOP
  2. その他

by chemainus

家族に猫を迎える前に、家の中を猫が住みやすいように準備しましょう!

その中でも、私が1番悩んだ、フェンス(柵)についてご紹介をさせて頂きます。
我が家はどんなフェンスにするのがいいか2週間ほど悩み、家のリフォームまで考えました。

調べた結果、フェンス(柵)は大体2パターンで作られていました。
・ラティス(木製の格子状に組まれたフェンス。横に伸び縮みします)
・突っ張りパーテーション(突っ張り棒とワイヤーネットが組み合わさっているもの)


▼ラティスのメリット・デメリット
[メリット]
・すでに出来ているものを並べるだけなので簡単。
・木で出来ているので見た目がGOOD。
・どこにでも置く事ができる。

[デメリット]
・木で重みがあるので、開閉が楽ではない。
・値段が高い。
WS000140

▼突っ張りパーテーションのメリット・デメリット
[メリット]
・値段が安い。
・軽い。
・取り外し、しまう場合、楽。

[デメリット]
・見た目が良くない。
・組み立てに時間がかかる。
・天井が高すぎると設置できない。
DSC_0046

我が家は玄関には、見た目が良いのと、天井が高く広い所にも対応できるラティス、
部屋の入口には、簡単に取り付けられる突っ張りパーテーションを設置しました。
今のところ不自由はなく、脱走したこともありません。

基本的に、入れないとわかればあきらめてくれますが、そうでない場合もあります。

低すぎると簡単に飛び越えられてしまいます。
自分の身長の5倍はジャンプできるといわれていますので、できるだけ高くしましょう!

準備万端にしたら、早く猫ちゃんがくるといいですね♪

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。