1. TOP
  2. ファッション・ビューティー

セルフネイル 可愛すぎない花柄

花柄は明るい色や、可愛すぎるデザインのものが多いですよね。シックな服の時や、年齢を気にして花柄を敬遠してしまこともあるかと思います。そんな時は、こちらのモノトーン花柄がぴったりです!モノトーンなので服装なども気にしなくてもいいですし、花柄もうるさすぎないバラなので、違和感なくおしゃれとして溶け込めます。
いつもの可愛い花柄に飽きてしまった方も、今日はモノトーンの花柄ネイルでかっこよく決めてみませんか?

■セルフネイル モノトーン花柄書き方

WS000000

使うのは白と黒のマニキュアです。
ベースコートと一色べた塗りの上から丸を書きましょう。大きな丸と小さな丸のセットで書くといいですよ。この丸がバラになります。

WS000001

バラの中は筆で書きましょう。アルミに白と黒のマニキュアを使う分だけだします。
お花の中は、色が混ざってもいい感じのアートになりますよ。

WS000002

お花を書くコツは、さっさっさっと軽く描く感じで大丈夫です。なんとなくバラになる感じでいいですよ。かすれてもOKです。

WS000004

お花がかけたら葉っぱを書きます。葉っぱは、右は2枚、左は1枚など、2枚組と1枚にして左右非対称がおすすめです。
葉っぱを書いた後にバランスが悪く感じたら、お花を足してバランスをとりましょう。

WS000005

描き終わったら、トップコートを先端まで塗ります。乾かしたら完成です!

最後に

可愛くなりがちなお花柄も、モノトーンでまとめると大人可愛く仕上がります。シックなので色んなイベントシーンに合わせやすそうですね。会社に行くときにこのネイルでもいい感じです。簡単なので、是非試してみて下さい。

◆制作協力
ネイルサロン プティシャ(Petitchat)
http://petitchat.jp/

▼おすすめ記事
簡単♪100円均一でセルフネイル~クロスフレンチ~
簡単!セルフネイル100円均一のマニキュアでカッコイイヒョウ柄の描き方
マットなネイルアート「艶あり!レオパード柄」の作り方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。