1. TOP
  2. 裏技

秋バテとは

秋と言えば、涼しくなってきて、空気のひんやりとした感じが心地よい季節ですが、今年は「秋バテ」症状がでている方が多くいるようです。

主な症状は、寝起きが悪い、疲れやすい感じがする、食欲がなくなる、立ちくらみやめまいというような夏バテに似たような症状です。

なんかうまくいかないなあ、とか。最近ついてないなあ、とか。
それって、秋バテが原因かもしれません。

秋バテの対処法

暖かいものを食べる

あたたかいものを食べて、体温をあげましょう。からだをあたためるためにエネルギーを使わなくても良いので、他のことにエネルギーを使えます。

おすすめなのは、炊飯器でつくるおでん

おでんは鍋で、と思っていませんか?実は、炊飯器で作るととってもおいしく簡単にできちゃうんです。

炊飯器のふたを開ける瞬間、テンションがあがりそうです。ただし、炊飯器でおかずを作っているとき、お米を炊けないので注意。あ、お米炊くの忘れてた!なんてならないように、先に炊いて保管しておくのをおすすめします。笑

からだの末端をあたためる

冷えはまだ先、なんて油断は禁物です。クーラーや突然の雨、急激な気温の低下などでからだがひえてしまっていませんか?

少しでも血の巡りを良くするためには、手足をあためることが大切です。今日から、起きる前や寝る前にベッドの上で足を動かしてみませんか?ぽかぽかして、穏やかに過ごせるのではないでしょうか?

入浴

体をあたためるのはやっぱり、お風呂。寒くなってくると、お風呂と布団が恋しくなりますね。(ずっと布団にくるまれていたい
シャワーで終わり、という人も多いと思いますが、週に一度ぐらいは浴槽につかって、からだをあたためませんか?

また、いつも入れるわけじゃないからこそ、とっておきの入浴剤でリラックスしませんか?

実は、シュワシュワと泡がでる入浴剤はお家でつくることができるんです。週末は、手作り入浴剤でお風呂を楽しんでみてくださいね。

からだをあたためる秋バテ対策をバッチリして、心地よい秋を楽しんでくださいね。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。