1. TOP
  2. 裏技

服をかける場所づくり?

旅先で手洗いをした洗濯物を干すとき、服をかけるクローゼットスペースがないとき。
カーテンレールやライトの上なんかに、洋服をかけていませんか?

想像以上にカーテンレールは汚かったり、ライトの上にものを置くと火災の危険もあります。

実は、あるものを2つ使いするだけで、簡単に洋服をかけることができるのです。
さっそく、その方法をご紹介したいと思います。

使うもの

やっぱり、ハンガー!

4

いやいや、当たり前でしょ…とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、いつもとは使い方が違うのです。

やり方

666

机の上に、ハンガーを置き、かける部分をテーブルの際にくるようにセットします。
そして、かける部分同士をかける。たった、これだけです。

555

ほら、この通り。

そもそもハンガーがなくて困っている、取り外しできないハンガーだから困っているのに…という方はごめんなさい。
でも、きっといつか役立つ裏技なので、いざというとき、使ってみてくださいね。

関連記事 「シャツとズボンがずり落ちないハンガーのかけ方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。