kikakunotsukurikata

企画をするときには、下記ポイントに注意しましょう。

|撮影する企画の設定

誰がどこで何の動画を何本撮るのかを先に決めましょう。

今つくろうとしている動画は自分だけで撮れるものですか?それとも誰かの協力が必要になるものですか?何本の動画になる予定ですか?
動画をつくりだしてから、企画倒れになったり、余計な時間をかけないように、予め決められることは決めておくようにしましょう。

|企画の選定

他のビエボ動画と被っていませんか?すでに同じ内容の動画がYouTube上にたくさんあがっていませんか?

既にビエボにある動画や同じような動画がたくさんある場合には、これからせっかく動画をつくっても、あまり見てもらえないかもしれません。

|動画にする必要性

テキストと写真だけで十分伝えられる内容になっていませんか?動画で本当に伝わる内容になっていますか?

動画で見ると分かりやすいものはたくさんありますが、テキストと写真で見た方が分かりやすいものもあります。何を動画で伝えるべきなのか、よく考える必要があります。また、動画では「におい」や「感触」について、伝えることが難しい場合があります。動画で伝えられる内容かどうかも事前に考えましょう。

|構成・尺

見せる順番や動画の長さは決まりましたか?尺が長すぎませんか?詰め込みすぎていませんか?

伝えたいことがたくさんある場合、動画の尺が長くなってしまったり、何を伝えたい動画か分からなくなってしまう場合があります。動画尺はできるだけ、1~3分で制作してください。

≫≫≫QUASTION~よくある質問~