1. TOP
  2. -

夏バテ対策に効果的な方法とは?

1e3cf22142f157391e1aff2955a57eca_s

夏バテを予防するにはやはり、こまめな水分補給が大切です。だからといって、普通の水や麦茶ばかり飲んでいては、逆に夏バテしてしまったりします。
というわけで夏バテの解消や予防に、特に効果的な飲み物レシピを集めてみました。夏の疲労回復には、美味しくて身体に嬉しい手作りドリンクがおすすめです。

夏バテ対策~美味しくて身体に嬉しい手作りドリンクレシピ6選

市販品でも夏バテに効果的な飲み物はたくさんありますが、今回は自宅で簡単に作れるレシピを集めてみました。

■夏バテ対策飲み物レシピ1~「梅シロップ」

▼材料
青梅  1kg
氷砂糖 1kg

梅にはクエン酸が含まれているので、夏バテ予防や疲労回復が見込めます。また、梅酒と違い梅ジュースならお子さんも安心して飲める上、いろいろな料理やデザートに活用することもできます。
梅シロップは2週間後くらいから梅ジュースとして美味しく楽しめ、半年から1年くらいを目安に飲みきるとよいでしょう。 4倍ほどの水や炭酸水で割って定番の梅ジュースはもちろん、カキ氷にかけても美味しいですよ。

 ■夏バテ対策飲み物レシピ2~「赤しそジュース」

▼材料
赤しそ 300g
砂糖 200~300g
クエン酸 小さじ1/2~1杯

赤しそには、夏バテ解消・疲労回復以外にもダイエットや美肌、デトックス、疲れ目、アレルギー予防効果、整腸などいろんな効能があるんです♪女性に特に嬉しい美容ドリンクです。

■夏バテ対策飲み物レシピ3~「ジンジャエール」

▼材料
生姜  20g
砂糖  50g(お好みで調整)
水   50cc
炭酸水 50cc
レモン 適量

生姜は冷え性や肌荒れに効果があることから、女性の間で人気のある食品ですが、夏バテ効果もあり、夏の暑さで弱っている男性方にも是非オススメしたい食品です。

■夏バテ対策飲み物レシピ4~「甘酒」

▼材料
酒粕 100g
水  800cc
砂糖 70g
塩  ひとつまみ
生姜 おこのみの量

甘酒といえば、寒い冬の飲み物!?いえいえ、じつは暑い夏こそ、甘酒を取り入れて欲しいのです。「飲む点滴」と呼ばれるほど栄養満点の甘酒、栄養はもちろん、お肌にも良さそうですよね。

■夏バテ対策飲み物レシピ5~「バナナシェイク」

▼材料
バナナ 1本
牛乳  50cc

夏バテ対策にバナナが効果的とは意外に思われるかもしれません。ミネラルたっぷりのバナナに特に多く含まれている「カリウム」は、汗をかくことで失われてしまうため、大量に汗をかく夏場には不足しやすい成分なのです。
カリウムが不足してしまうと内蔵機能の低下を招き、食欲不振や疲労、体のだるさなどがあらわれるでしょう。つまり夏バテの症状です。暑い夏にバナナを美味しく摂るなら、ひんやりシェイクがおすすめです。

■夏バテ対策飲み物レシピ6~カレーは飲み物です!「スープカレー」

▼材料
野菜      適量
カレー粉    大さじ1
バター     大さじ1
豆       適量
鶏肉      2枚
ドライバジル  適量
カレールー   1かけ
ケチャップ   大さじ1
生姜・にんにく 適量

暑いとつい冷たいものを摂りすぎて、身体が冷えて不調になることも多いでしょう。そんな時にはスパイスたっぷりの言わば「食べる漢方薬」のカレーをおススメします。スパイスを摂ると身体の中からあったまって汗をかきます。汗をかくと体温が皮膚から逃げるので、一時的に体温が下がり、食べた後はスッキリ爽やかに感じるのです。

最後に

Processed with VSCOcam with s4 preset

いかがでしたか?夏の暑い時期におススメ、夏バテ対策飲み物レシピをご紹介しました。

市販の冷たいジュースやスポーツドリンクばかり飲んでいると、糖質が多いので、太ってしまったり、糖分分解の為にミネラルが大量に使われ、結果夏バテになってしまう、ということにもなりかねません。

出来るだけ自然な食材や調味料を使って飲み物を手作りして、身体に優しい水分補給をしていきたいですよね。

▼おすすめ記事
簡単!レモンソルトの作り方
疲労回復・湯冷めしにくい温泉の入り方
飲むなら夏が効果的?!美容にも健康にもいい甘酒の作り方

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。