1. TOP
  2. 裏技

裏技 ハケがない!そんな時に家にあるもので作る代替品

料理道具である”ハケ”。お菓子作りで溶き卵を塗る時などに使うものですよね。お菓子作りを頻繁にする人以外は、あまり使う機会がないもののように感じます。

ですので、いざ必要になった時に、料理中にハケがない!なんてこともあり得る…。そんな時は家にあるもので、簡単にハケの代替品を作ることが可能なんです!

■裏技 簡単なハケの作り方

WS000000

使うのはクッキングシート、割りばし、セロハンテープのみです。

まずはクッキングシートを10㎝ほどに切りましょう。

WS000001

クッキングシートを縦に半分に折った後、横に折ります。そしてさらに横に折りましょう。

WS000002

折ったクッキングシートの外側に、はさみで細かく切り込みを入れていきます。

WS000003

あとはクッキングシートを割りばしに付けるだけです。クッキングシートをくるくると筒状にしたら、真ん中に割りばしをさします。

クッキングシートの端と割りばしとの境目をセロハンテープで留めたら完成です!

■裏技 ”ハケ”の使い道

WS000004

料理で使うハケ、おもにどんな時に使用するのでしょうか?

・お菓子に焼き色を付けるために、卵黄を塗る
・お好み焼きでソースをつけるため
・野菜や食材に油を塗るため
・とうもろこしに醤油を塗る

結構使う道があるものですね。一度代替品を使ってみて、気に入ったら1本購入を検討するというのもアリじゃないでしょうか?

詳しい作り方は動画をチェック♪
https://youtube.com/watch?v=CRTcl-aMSGQ

最後に

普段はあまり使わないものですが、いざ使ってみるとハケの良さに気付くかもしれません!

また、ハケには色々な種類のものがあるのですよ。たとえばシリコン製。臭い移りがしにくいようです。そのほか豚毛や木柄の柔らかい毛などなど…用途によって使いやすいものがあるのだとか。

代替品で一度使い心地を試してみてください!

▼おすすめ記事
壁を傷つけない!100均グッズで台所の簡単収納
計量スプーンの大さじがない時の裏技対処法
パスタを簡単に開封・保管する方法

この記事が気に入ったら いいね!しよう

ビエボの最新記事をお届けします

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
follow us in feedly

ビエボ編集部

日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」の編集部です。makes your life better をコンセプトに、毎日の暮らしをちょっと良くするハウツー動画をお届けします。